おにぎりの写真を投稿すると、アフリカの子ども達の給食5食になる
おにぎりアクションとは?

おにぎりにちなんだ写真を使っておにぎり投稿しよう!
スナップ投稿1枚が給食5食に、
さらにSNS投稿1枚が給食2.5食になります。

FiNCアプリを使うと、おにぎりの投稿がもっと素敵に!

まずはダウンロード!

みんなのおにぎりスナップ

FINC管理栄養士によるおにぎりと栄養の話

ダイエットにNGと思われがちな炭水化物。しかし、とらないと運動の効率を下げてしまうことに…。実はエネルギー不足で身体の筋肉を分解してしまうのです。栄養満点のご飯 (100g/168kcal) を食べて、しっかり運動しましょう!気になる方は、冷えたご飯がお勧め吸収が抑えられますよ♪

FiNC管理栄養士 藤原 有芳

オススメのおにぎりレシピ

FiNCアプリでは、素敵なおにぎりのレシピを紹介。自分で作ったおにぎりで素敵なおにぎり投稿をしよう!

FiNCアプリを使うと、おにぎりの投稿がもっと素敵に!

まずはダウンロード!

TABLE FOR TWOによる 寄付レポートの紹介

おにぎりアクション2017紹介ムービー

注意事項

  • ・みんなの給食寄付数の上限は250,000食とさせていただきます。
  • ・一部のスナップ投稿は厳選してTRYに掲載しております。スナップ投稿をされても、必ず掲載されるものではございますので予めご了承ください。
  • ・寄付するためには寄付対象のスナップ投稿、スナップ投稿のSNSシェア、特定の歩数達成のいづれかが必要です。
  • ・スナップ投稿は専用のハッシュタグをつけることで寄付対象となります(専用フレームを選択いただくと自動でハッシュタグが入力されます)。
  • ・プライバシー設定内の検索をオフにしている場合、スナップ投稿の寄付、TRYカテゴリへの選定の非対象となります。
  • ・シェアするSNSの種類によって寄付金額の違いはございません。
  • ・寄付の対象歩数はマイデータに表示されているスマートフォン内の歩数センサーが取得した歩数となります。 マイデータ:マイページをタップ→歩数をタップ→マイデータ(画面上の▼で「端末から取得」)。
     ※ヘルスケア、Google Fit 、Fitbitで取得した歩数は対象外となります。
     ※歩数の手動入力はできません。
     ※マイデータの反映には、時間がかかる場合がございます。
  • ・寄付金額は特定の歩数達成とその日数分、スナップ投稿、該当スナップ投稿のSNSシェアの回数で寄付金額が決まります。
  • ・寄付金額はすべて株式会社FiNCがお支払いたします。
  • ・寄付された際のポイントプレゼント等はございません。

仮想都市を歩いて商品をGET!ごほうびウォーカー

10.12 START! お楽しみに!10.12 START! お楽しみに!

貯まったポイントで お買い物しよう!

おにぎりアクションとは?

私たちの食を通じて、ちょっとだけ世界を良くするために。身近な食べ物を通じて、世界中から気軽に参加できる仕組みを作りたい。その想いからスタートしたのが「おにぎりアクション2017」。日本の食のシンボルである『おにぎり』をキーワードに、世界中からたくさんの方々に食べて、投稿してご参加をいただく企画です。
日本のソウルフードである「おにぎり」をシンボルとし、握って、食べて写真を投稿するだけで、地球の裏側の子どもたちに給食が届く取り組みで、期間中に給食100万食を届けることを目指します。

世界の飢餓と肥満

最新の調査では、世界の飢餓人口は8億500万人。一方、肥満人口は今や20億人ともされています。国連による「世界の食料不安の現状レポート」によると、サハラ以南のアフリカでは、4人に1人以上が慢性的な飢餓に陥っています。世界で最も人口の多いアジアは5億2600万人という、多数の飢餓人口を抱えています。

寄付の仕組み

スナップ投稿、SNSシェアによる寄付

5Meals + 2.5Meals = 7.5Meals
ヘルスケアアプリFiNCを使ってスナップ投稿をすると5食の寄付、SNSへのシェアを行っていただくと、さらに2.5食の寄付となり、1回の投降で最大7.5食分の支援がTABLE FOR TWOを通じてアフリカの子どもたちに贈られます。

歩数による寄付

500,000Steps → 1Meals
ヘルスケアアプリFiNCを使ってみんなで50万歩あるくと1食の支援がTABLE FOR TWOを通じてアフリカの子どもたちに贈られます。※アフリカの子どもたちの1食分の給食が約20円となります。